狛江市ヨガ協会とは

狛江市の皆さまの身体機能向上と調和のとれた心身のバランスを保つことを目的として、子供からシニア、ハンディーキャップを越えて、心身の健やかさ・幸せを感じる日々を過ごせるよう広くヨガを広めるべく活動していきます。

協会理念

1)知的教養の要素を併せ持つヨガを通じて、市民の心身のバランスを整え、心身を健やかに保ち、健康な心身の育みを図ることによって、健幸長寿延命や教育上における子供たちの身体性向上と心の安定を実現することを目的とする。

2)狛江市ヨガ協会設立により、狛江市や地域団体、個人と協力し、より多くの市民へヨガの普及を図り、ヨガ人口の増加を図る。

役員紹介

  • 【会長】長又 みほ
  • 【顧問】中島正明
  • 【顧問】辻村ともこ
  • 【副会長】坂本 純
  • 【事務局長】兼【会計】石川 奈穂美※狛江市体育協会理事
  • 【会計監査】長又 俊介

会長挨拶

平成29年12月27日狛江市ヨガ協会を創立致しました。

現代の暮らしの中で、生き生きとした健康を味わうことは子供時代をすぎるとめっきりなくなっていくと感じています。

長時間同じ体勢で仕事をしていたり、身体をゆっくり伸ばすこともなく、自由な動きや深いリラクゼーションとはほど遠い生活をしているのではないでしょうか。

こうした日常の繰り返しによって身体に備わっている自然な仕組みのバランスが崩れ、身体から痛みや・病といった警戒信号が出てくると、薬を使ってそのシグナルを切ってしまいます。

ヨガは、人間に本来備わっている自然の仕組みのバランスを回復させることによって健康回復におおいに威力を発揮します。
身体の健康な状態を維持するためには、心が癒えることが必要です。

ヨガは心と身体を一つに結び付ける行いです。

健康維持機能が回復し、日常生活の身体動作の中で自由な身体の動きの快適さ、楽しさを感じて一人ひとりが豊かな人生になっていくことを未来に観ています。

多くの方々が、ご自身の可能性を引き出すツール・ヨガの普及を目指し真摯に活動をして参ります。

事務所・連絡先

〒201-0016 東京都狛江市駒井町2-8-6
メールによるお問い合わせはこちら